博多どんたくのスケジュール in 2019!まとめて紹介!

公開日: : 最終更新日:2018/10/26



博多どんたくは正式には「博多どんたく港まつり」と言います。福岡を代表するお祭りの一つです。お子さんのいる家族の方はぜひ1度行ってみてはいかがでしょうか。

なぜ「どんたく」と言うのでしょうか?明治時代に祭囃子が一時禁止されていたらしく、それを復活する際にオランダ語で休日を意味する「ゾンターク」から名付けた言葉と言われています。

昭和37年に現在の「博多どんたく港まつり」が始まり。今では市内30以上の演舞台でパレードが行われていて動員数は200万人を越え福岡の街は祭一色に。

ココではスケジュール・日程や催し物などの説明をして行きます。

スケジュール・日程

開催日は毎年決まっていて2019年も5月の3日と4日です。また前夜祭は2日です。

  • 5月2日(木曜日)
  • 5月3日(金曜日)
  • 5月4日(土曜日)

3日はパレード。10時からベイサイドプレイス博多埠頭にて開会式典が行われた後、はかた駅前通りを封鎖した路上ステージにて昼前までどんたく隊のパレードが行われます。

13時から車両を通行禁止にした明治通りを「どんたく広場」とし、どんたくパレード。

パレードは路上で自由に見ることができるほか、階段状の有料桟敷席が設置され、そこから観賞。桟敷席は「チケットぴあ」かローソンで購入することができます。桟敷券を購入された方にプレゼントがある年もあるようなので、ご購入の際は見逃さないようにしましょう。

4日のどんたく広場のパレードは、はかた駅前通りでは10時から13時まで、明治通りでは15時から20時までそれぞれマーチングパレードなどが催されます。

18時頃からどんたく広場にてフィナーレの「市民総おどり」が行われ飛び入り参加も可能です。是非参加して下さい。20時の花火の音を合図に終了となります。

また、2日には前夜祭があります。こちらは入場無料となっていますが、事前に整理券の入手が必要です。市内の指定された場所で配布されますので注意しましょう。

博多どんたく 前夜祭 整理券 販売 場所

2019年の詳しい日程などは公式サイトを御覧ください。

子供も楽しめる?

花自動車があり色々なキャラクター(人気アニメなど)で飾っています。博多どんたくの公式サイトにスケジュールが掲載されていますが毎年東京ディズニーリゾートのパレードやその他の人気キャラクターのパレードがあります。

パレードの先陣を切るのは博多どんたくの起源である、選択無形民俗文化財の博多松囃子です。

そしてそれに他の団体やどんたく隊が続き、パレードに参加する多くの方が、しゃもじを打ち鳴らしながら踊ります。

これは「どんたくの見事なお囃子を聞いて、夕餉の支度をしていた女性たちまでもがしゃもじを手にしたまま踊りだした」という一説が起源とされているそうです。

博多どんたくのロゴマークもそれにちなんでしゃもじが連なる形となっています。

4日のフィナーレ「市民総おどり」では、飛び入り参加もできますのでご家族で参加されては如何でしょうか。

パレードだけではなく、出店も沢山並んでいます。色々なイベントや演舞台をやってますので楽しめると思います。パレードは、花自動車が走る時間帯に見られたらいかがでしょうか。花自動車が走る時間帯は2014年もものになりますがNisitetsuのサイトを参考にして下さい。尚、子供は前の方で座らないと見にくいのでシートで1時間位前には場所取りした方が良いですよ。


博多どんたく港まつり」は日本最大級のお祭りです。世の中のお父さんは是非計画してみてください。

お子さんや奥さんにも大絶賛されると思いますよ。その為にも事前の下調べは入念に行って下さい。無駄な労力は疲れますからね。

5月のゴールデンウィークの4日5日に行われますので行きやすいです。

関東の方も新幹線で東京~博多間で6時間ほどで行けます。飛行機なら羽田~福岡間で2時間ほどです。家族の良い思い出作りです。屋台やパレード、イベントなどや踊りにも飛び入り参加出来ますので最高だと思います。

それでは会場でお待ちしております。^^

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です