コインランドリーで毛布を乾燥させるときの時間!乾燥機の温度は?

公開日: :



毛布のような大きな洗濯物は自宅で洗うにしてもコインランドリーで洗うにしても乾燥させるのにはなかなか時間が掛かりますよね。

天気の良い日に外に干しても1日で乾くか不安だし天気の良い日が続くとも限りません。

そんな時に便利なのがコインランドリーの大型の乾燥機ですよね。

家庭用の洗濯機に比べサイズが大きい事もさることながら乾燥温度も高くなっていますので確実に乾燥させる事が出来ます。

ではコインランドリーの乾燥機はどんなものでも使用して良いのでしょうか?

知ってるようで知らないコインランドリーの乾燥機の使用時間や価格、使用方法など詳しく紹介していきたいと思います。

コインランドリーでの毛布の乾燥時間

コインランドリーの乾燥機で乾燥させる

コインランドリーでの毛布の乾燥時間はおよそ40分程度で大丈夫です。

毛布は素材にポリエステルやアクリルを使っているので比較的乾きやすくなっています。

ではここでまとめて毛布をコインランドリーで洗えると便利ですよね。自宅で洗って持ち込むことももちろん出来ますが濡れた毛布を運ぶのはなかなかの大仕事です。

ついでにコインランドリーでの洗い方、乾燥時間なども細かく説明したいと思います。あまりコインランドリーに行ったことが無い方は未知の世界かもしれません。

コインランドリーには家庭用よりも大きな洗濯機が置いてあります。

家庭用では8キロから10キロくらいが一般家庭の平均になりますがコインランドリーでは12キロの小型機、22キロ程度の中型機、32キロまで洗える大型機を揃えていることが多いようです。

家庭用洗濯機より大きいサイズのもので洗うと中までしっかり水が通り綺麗になります。

ただ、すべての毛布が洗えるわけではないという事に注意して下さい。素材の問題なのですがまずタグを確認してみて下さい。

コインランドリーでは水洗いなので水洗いOKのマークがついていれば大丈夫です。

逆に水洗いをしては駄目なのは素材がウールなもの。この場合は水洗いをすると縮まってしまうので諦めてクリーニングに出しましょう。

洗えるとわかれば後は簡単。洗濯したい毛布を入れお金を入れて待つだけです。

ちなみに洗剤が必要なコインランドリーもありますので事前に確認しておくといいでしょう。

洗い終わると次は乾燥です。

毛布などの大きな物は普段洗う事も少ないので乾燥の終わりのタイミングは掴みにくいですね。

乾燥機を使っていいかどうかはこれもタグを見ておきましょう。乾燥機のマークは四角に〇が書かれたマークになります。

コインランドリーにある乾燥機そのままのマークなので覚えやすいですね。それに×が書かれていれば見ての通り乾燥機は使えません。

また「タンブラー乾燥はおさけください」と書いてある場合も使用してはいけません。

そもそも「タンブラー乾燥」とはコインランドリーにある乾燥機のように熱を加え回転させ乾燥させる乾燥方法です。

なのでコインランドリーの乾燥機は使用不可になります。

ではコインランドリーの乾燥機が使えるとなると次はコツを紹介していきます。

まず乾燥機は一回り大きな乾燥機を使用しましょう。

毛布を入れたときに乾燥機いっぱいになってしまうと中に風が十分に通らず時間が掛かってしまいます。

一回り大きな乾燥機でしっかり回るスペースのあるものにしましょう。

初めに書いたように40分程度で乾きますが万が一の生乾きを防ぐため少し長めにしておくと完璧です。

これでふかふか毛布の完成です。

乾燥機の温度

コインランドリーでは乾燥温度が選べます。

  • 低温 50度
  • 中温 60度
  • 高温 70~80度

これはお店によって変わりますので目安として見ておいてください。

毛布だったら中温の60度くらいで大丈夫です。あまり高温だとアクリルやポリエステル場合は変形する事がありますのでご注意を。

また60度くらいの温度になるとダニ退治にも有効です。実は洗濯ではダニは死にません。
洗剤を含んだ水に1時間浸けてもダニは生き残ります。

ダニは50度で30分、60度の熱なら一瞬で死滅すると言われています。なので中温で乾燥させる事が有効です。

毛布の乾燥料金

コインランドリーで毛布を乾燥させる料金が気になるところですね。

当然店舗によって違ってきますのでこちらもあくまで目安として頭に入れておいて下さい。

  • 小型機で10分当たり100円
  • 中型機大型機で6~8分で100円

なので40分で400~600円くらいですね。

また洗濯から乾燥までだとしても1000円ちょっとで済ますことが出来ます。クリーニングに出すより断然安く済ませる事が出来ます。


冬の終わりには綺麗な状態でしまって次のシーズンに気持ちのいい状態で使っていきたいですね。

綺麗になっていない状態だと使っていない時期にダニが増殖したりすることもあります。自宅で洗えない事もありませんが時間も手間も掛かってしまいます。

そんな時はやはりコインランドリーがお勧めです。

家庭では出来なかったふかふかの仕上がりになりますので是非一度コインランドリーを使ってみてはいかがでしょうか。

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です