ティッシュの箱で顔の大きさが分かる!同じならデカイ?

公開日: : 最終更新日:2019/03/12



自分の顔の大きさが皆と比べて大きいのか,、それとも小さいのかって気になりますよね。

実は家にある物で簡単に分かるって知っていましたか?

知りたいような、知りたくないような。でもやっぱり知りたい!

そんなあなたに必見!

顔の大きさが分かる、マル秘テクを大公開!!

ティッシュ箱と顔の大きさが同じならデカイ?

悩む女性

顔の大きさを調べるために用意しなくてはならない物は、どこにでもあるティッシュ箱ただそれだけ。

それだけで自分の顔が皆より大きいのか、小さいのかが分かってしまうんです。それでは怖い物見たさでやっていきましょう。

調べ方はいたって簡単。

鏡の前で自分の顎の先から頭のてっぺんまでの長さと、ティッシュ箱の横幅の長さを見比べてください。

もし、ティッシュ箱よりも自分の顔が小さければ晴れて小顔認定です。

しかしティッシュ箱と顔の大きさが同じならば、残念ながら皆より顔が大きいということになってしまうんです。

なぜこんなことが分かるのか、カラクリはこういうことです。

日本人の青年期(18~34歳)の顔の大きさ(頭のてっぺんから顎先までの長さ)の平均値が、男性は23.19cm。女性が21.8cmというデータがあります。

ティッシュボックスの横幅は、だいたいどのメーカーの物でも23cmぐらいです。

もしティッシュ箱の横幅と自分の顔の大きさが同じであれば、顔の大きさが23cmもあるということになり、女性であれば平均値を上回ることに。

男性にしてもかなり微妙なライン。

参考にしたデータは少し前に計測されたものなので、近頃の若い人は顔が小さく手足が長い人が増えてきていることを考えると、顔の大きさの平均値はもっと小さくなっているかもしれませんね。

少しでも小顔に見せる方法

調べてみたら、皆より顔が大きいからといって諦めてしまうのはまだ早くはないですか?少しでも小顔に見せる方法がいくつかあるのでご覧ください。

髪型

髪を作ったり顔の輪郭に沿ったヘアラインがあるとそれだけで小顔に見えることも。

しかし、たとえば面長の人と丸顔の人が小顔効果のある同じ髪型をしても、必ずしも同じように効果があるとも限らないように、髪型で小顔を目指すには、顔の形と髪型とのバランスも重要。

美容師さんともよく相談しましょうね。

メイク

シェーディングとハイライトの上手な入れ方でスッキリ小顔に。

シェーディングはマットタイプのものをハイライトはパールやラメ入りのものは避ける方がベター。

メイクは女性の特権です。大いに利用しましょう。

洋服

Vネックなどの胸元がスッキリしている洋服が効果大。襟付きのブラウスはボタンを開けてデコルテを見せればよりスッキリした印象に。

タートルネックなど首元が詰まった洋服はNG。また、タイトな洋服は顔の大きさを強調しがち。ゆったりとしたシルエットの方が小顔に見せるには適しています。

はやりのペッタンコ靴を履きたいところですが、小顔効果が欲しいなら高めのヒールを選ぶべし。

高めのヒール靴を履くことで、顔と全身のバランスを整えられます。

アクセサリー

顔まわりに大ぶりの存在感あるアクセサリーがあると、顔の大きさよりもそちらに視線をそらせることが出きます。

耳元で揺れるピアスやイヤリングもおススメ。チョーカーのように詰まった印象のアクセサリーは不向き。

小顔マスク

装着するだけで小顔になれるというアイテム。ネット通販などで購入可能。一度試してみる価値あり?

顎をひく

顔が前に突き出ていると、より大きな顔を強調することに。特に現代人にありがちなストレートネックは、二重顎の原因にもなりかねません。根本からただし小顔を目指しましょう。

小顔が良いわけではない

小顔の人は、スタイルが良く見え、可愛らしくも見えるので、羨ましいと感じる人が多いのは確かです。

しかし、それは「小顔でないといけない。」と言っているわけではないのです。

あくまでも小顔であることは魅力的だけど、大きな顔がいけないと言っているわけではないのです。

それに自分が思っているほど他人の顔の大きさを周りの人は気にしていないことがほとんどです。

仮に周りの人に顔が大きいと思われていたとしても、それが原因で好かれないということは、ほぼありません。

例えば、芸能人には小顔の人が多い中、大きな顔をした人もいますが、大きな顔をしてるから嫌だなとテレビ越しに感じますか?しないですよね。それと一緒です。

大きな顔でも全く気にすることはありません。

ただ、中には大きな顔であることに強くコンプレックスを抱いている人もいます。

そのような人にとって、“気にしない”は中々難しいことです。

そういう人は悩みを抱えているのは自分だけではなく、多くの人が顔の大きさを気にしているんだと思えば少しは気持ちが楽になるかもしれませんね。

皆さん、顔の大きさはどうでしたか?

意外に小さかったという人も中にはいたんではないでしょうか。

逆にそうではなかった人は、あまり気にせずにメイクやファッションで見た目をカバーすることも楽しんでくださいね。

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です