40代で独身での焦りは禁物!自分の将来をどうするか見極めよう

公開日: : 最終更新日:2019/07/10



40代になると周りは結婚していてたり下手したら子供はもう中学生という友人がいる事もありますよね。

そんな友人と比べ結婚をしていないとなると焦ってしまう女性の方も多いのではないでしょうか。ましてや子供を望んでいるのであれば尚更です。

40代の独身者は将来の不安や時間的余裕のなさから不安を感じてしまいがちです。

しかし焦ってどうにかなるものではありません。

40代だからこそ自分の将来をどう生きていきたいかを見極める大切な時なのもしれません。

40代独身の方に知っていてほしい事をさまざまな目線でお話したいと思います。

40代で独身の焦りは禁物

独身女性

まず40代だからといって焦る必要は全くありません。人生80年としてもまだ折り返し地点です。

結婚をしたいと思っているのであればなおさら焦りは禁物になります。

何故かというと焦って結婚相手を探そうとするとその焦りは相手にも伝わってしまうのです。本来の自分を見てもらえなくなります。

結婚には本当の自分を好きになってもらう事が必要ですし相手の本来の姿を見る事が大切です。焦りが本来の自分、本来の相手を見えづらくしてしまうのです。

また普段から自分磨きや習い事するのは大切な事ですがそれを相手に伝えてしまうと「結婚したらお金がかかりそうだな」と逆効果になる事も。

自分磨きや習い事はあくまで自分の趣味として結婚を考えたい相手への武器にするのは控えておきましょうね。

また40代でも結婚する気はないという方ももちろんいるでしょう。

しかし将来一人で生きていくとなると経済的な不安はぬぐい切れませんよね。
40代独身であれば仕事はバリバリに出来たとしても自分の身に何か起こった時には収入はなくなります。

その心配から漠然と将来に不安を感じている方は一度人生設計の相談を保険屋さんなどにしてみるといいでしょう。

いくつくらいでどのくらいの貯えを残しておけばいいかや今後のやりくりについても相談に乗ってもらう事が出来ます。

また今は結婚に興味がなくてもいずれ結婚したいなと思う事がないとも限りません。40代50代で自立し自活している女性は所帯じみる事がないので正直モテます。

いつでも恋愛が出来るように女性としても磨きをかけておくといいかもしれませんね。

独身のメリットデメリット

では独身でいる事のメリットデメリットを紹介したいと思います。

メリット

  • いつでも女性でいられる
  • 結婚をすると「〇〇の嫁」「〇〇ちゃんのママ」と言ったように違う肩書が出来てしまいます。

    しかし独身の場合いつまでも女性でいられるのです。

    自分の為に時間を使う事も出来ますし自分の好きにお金を使うことも出来ます。

    女性が女性のままでいられる事は意外と難しいのです。独身だといつまでも女性でいる事が出来ます。

  • 時間に縛られることがない
  • もちろん仕事で時間を縛られることはありますがプライベートでは自分の好きにする事出来るのです。

    結婚していると全ては家族の為の時間になり自分の時間を持つ事は難しくなります。自分の時間を持ってリフレッシュするのも大切な事です。

  • 恋愛が自由
  • 独身の場合恋愛をするのが自由です。誰にも縛られることなく恋愛を楽しむ事が出来ます。いつでもときめくような相手を探すことが出来るのです。

    既婚だと「ときめきって何?」状態になりますので独身だからこそ楽しめる恋愛をしましょう。

  • 老後の心配は自分だけ
  • 独身で心配になるのは老後の事かもしれませんがそれは結婚をしていても一緒です。むしろ結婚をしていて子供がいれば旦那の老後や子供の将来の心配もあるのです。

    自分一人であれば何とかなる事も旦那や子供の事もとなると心配は倍増になります。

デメリット

  • 一生働かなければいけない
  • 何か大きな貯えがない限り一生働かなくてはなりません。独身では収入源は自分のみになります。やりくりを考えながら働き続ける必要があります。

  • 子供を持つ事が難しい
  • 今では精子バンクや人工授精の医療の発達もありますがなかなか独身では子供を持つ事は難しくなります。

    また女性の場合子供を産むのには限界の年齢があります。独身でいれば子供を持つ事は難しくなるでしょう。

  • 親戚からのプレッシャー
  • 40代になると親や親せきから「結婚まだ?」のプレッシャーがある事も。自分の人生なのにいつまでも口を出されては嫌になりますよね。

  • 怪我や病気の時のリスクが大きい
  • 怪我や病気になった時もすべて自分でしなくてはなりません。

    また仕事を長期で休まなければならないほどの怪我や病気の場合収入が減る事もあります。そういった時の為に事前に備えておく必要があります。

まずは休日を楽しもう

独身だからと言って焦ってばかりいては人生を楽しむ事が出来ません。まずは独身だからこそ出来るような休日楽しみ方をしてみましょう。

結婚していては出来ないような海外旅行に行くなどすると人生観が変わる事もあります。また自分に合った趣味を見つけてみるのもお勧めです。

何でもいいのでやってみたいことをとりあえず経験してみましょう。その経験は今後の人生にも必ず役立ってきます。

他には

  • ぶらぶら目的もなく買い物に行く
  • 食べ歩き
  • ジムに通う
  • エステやネイルサロンに行く

どれも結婚していては出来ない事ばかりです。まず結婚を焦る前に自分のしたいことをやり切りましょう。充実した人生を送っている女性は同性から見ても素敵です。

休日は自分の好きに過ごして楽しむようにしましょうね。

自分に合った将来設計をしよう

40代独身で焦る必要はありませんが自分に合った将来設計は必要です。

自分の将来をどのような形で過ごしていきたいかどういう自分になっていたいかを考える事は大切になります。

例えば

  • 将来的にいつかは結婚したい
  • 子供だけはどうしても欲しい
  • 一人で生きていきたい

など大きな人生設計をします。すると自ずと今自分がすべき事が見えてきますよね。

結婚したいのであればどういう人と結婚したいかを考える事が出来ます。

子供が欲しいのであれば結婚の選択をするのか一人で産む事を選ぶのかを考える必要が出てきます。

一人で生きていくのであれば今の仕事のままで大丈夫なのかもしもの時には備えてあるかを確認する事が出来るのです。

闇雲に40代独身だからと焦っては何も始まりません。結婚相手を探す前にまずは自分の人生を見つめなおしましょうね。

周りに流されない事が大切

今でこそ生涯独身者の割合は男性で4人に1人女性で7人に1人と増えてきましたがまだまだ人生一度は結婚を経験する人の方が多いのは事実です。

しかしだからと言って結婚した方が幸せになるとは限らないのです。

結婚をしても3組に1人は離婚する時代になりました。何が自分にとっての幸せかは周りと同じとは限らないのです。

まずは自分のなりたい将来像を思い描きそれに必要な事をする努力をしましょう。

40代独身で一番に感じるのは周りから取り残されたという事です。周りの多くは結婚し家庭を持っています。

しかし所詮他人の人生です。

他人の人生と自分の人生を比べてみたことろで得るものは何もありません。

自分が将来幸せになるために必要な事は自分が一番よくわかっていると思います。今が自分の人生を見つめなおすチャンスです。

自分の将来を見定め今自分のすべきことを焦らなくていいので時間をかけて見つけていきましょうね。

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です