コンビニATMで手数料無料の銀行!ネットバンク・りそな銀行など!

公開日: :



ここではコンビニのATMで手数料を少しでも安く使えるところを紹介します。無料の銀行サービスも沢山あります。

街を歩けばコンビニがひしめき合っています。しかも出来る事も大変多くなり便利になりました。

だけどネックは商品が高いです。定価ですから。このデフレ時代には考えられない事です。

銀行の入出金もわざわざ銀行まで行かずともコンビニで出来てしまいます。

しかも休日、夜間も出来ちゃいます。便利です。

ただ手数料がバカにならない。なんで自分のお金を自分が操作しておろすのに手数料が掛かるのか考えると不思議でなりません。

なのでコンビニのATMで手数料無料の銀行をピックアップしました。

コンビニATMの種類

コンビニ

コンビニのATMの系列を知っておくと分かりやすいです。24時間空いていて、とても便利なコンビニ。ATMの利用の方法も知っておくとお得に使うことができますよ。

セブン銀行ATM

セブン-イレブンで使うことが出来ます。日本で1番設置台数の多いATMです。

セブンーイレブンやイトーヨーカードーのほか、商業施設や駅、空港などに設置されています。

平日のほか、土日7時~19時の間は手数料が無料になります。三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行の手数料も無料です。

ローソンATM

ローソンで使うことが出来ます。

ローソンのほか、病院などに設置されています。入金や出金、残高確認が24時間利用できます。

こちらも、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行の手数料は無料です。

振込の場合は、銀行によって対応時間が異なりますので確認が必要です。

E-net

ファミリーマート、ミニストップ、サークルK・サンクス、スリーエフ、ポプラ、Daily YAMAZAKIなどで使うことが出来ます。日本で2番目に多いATMです。

コンビニ各社やスーパー、ショッピングセンターや病院にも設置されています。

三菱UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行の手数料は無料です。しかも、50万円まで送金が可能になります。

@BΛNK

三井住友系列のATMでファミリーマートで使うことが出来ます。

イオン銀行ATM

ローソンATME-netの2つが提携ATMです。

全国のミニストップやイオン各店舗、駅や空港にも設置されています。ほぼすべての金融機関のキャッシュカードの利用が可能です。

特にイオン銀行を利用している方はとても便利に使うことができます。

三菱UJF銀行の平日昼間の手数料は無料です。

コンビニのATMといっても、系列がさまざまです。

自分の利用する銀行の手数料が無料になるコンビニのATMをしっかり把握しておきましょう。

メインバンクからサブバンクへの送金手数料も同じコンビニATMが使えれば無料になったりします。

何かとお得に利用することができますよ。

都市銀行のコンビニATMの手数料

ATM

都市銀行も条件付きでコンビニ手数料が無料になるサービスがあります。よく見ていきましょう。

りそな銀行、埼玉りそな銀行のコンビニATMの手数料

りそな銀行には手数料というものはありません。平日の8:45~18:00までは108円、その他の時間帯は206円かかります。

  • 平日 8:45~18:00 108円
  • それ以外 216円

りそなりそな銀行 ATM 設置場所 手数料 営業時間

※ 詳しくはりそな銀行公式ページを御覧ください。

三井住友銀行のコンビニATMの手数料

三井住友銀行は少しややこしいです。

SMBCポイントパックの条件を満たしているかどうかで変わってきます。

SMBCポイントパックは、残高に応じた金利を適用する「口座(残高別金利型普通預金)」と「インターネットバンキング(SMBCダイレクト)」をご契約のお客さまにポイントの付与や手数料の割引を提供するサービスです。

SMBCポイントバック条件

入っていれば月に3回まで手数料が無料になります。

入っていなければ

  • 平日 8時45分 ~18時 108円
  • それ以外の時間 216円
  • 土曜・日曜・祝日 終日 216円<
  • /ul>

    です。

    三井住友銀行 コンビニ ATM 手数料

    ※ 詳しくは三井住友銀行公式ページを御覧ください。

    三菱東京UFJ銀行のコンビニATMの手数料

    三菱東京UFJ銀行の場合

    • 平日 8:45~18:00 108円
    • それ以外 216円

    三菱東京UFJ銀行 手数料 ATM コンビニ 時間 設置場所

    ※ 詳しくは三菱東京UFJ銀行公式ページを御覧ください。

    みずほ銀行のコンビニATMの手数料

    みずほ銀行の場合

    • 平日 8:45~18:00 108円
    • それ以外 216円

    みずほ銀行 コンビニ ATM 手数料 時間 設置場所

    ※ 詳しくはみずほ銀行公式ページを御覧ください。

    6つの手数料0円のネットバンク

    ここでは手数料が0円のネット銀行6行を紹介します。何れも条件が緩く手数料が0円になる銀行です。是非、利用しましょう。

    住信SBIネット銀行のコンビニATMの手数料

    振込だけ手数料がかかります。それでも2~15回は無料!それ以降は1回108円です。

    住信SBIネット銀行 ATM  利用 手数料

    振込・振替は自行と住友信託銀行は無料!他行あても1~15回は無料!それ以降は154円。個人客から儲けようとはしてませね^^
    住信SBIネット銀行 ATM 振り込み 手数料

    利用可能時間ですが、ゆうちょ銀行とビューアルッテ以外は24時間、ゆうちょ銀行もほぼ24時間です。

    表にするとこんな感じ。

    住信SBIネット銀行 ATM 利用可能時間

    ※ 詳しくは住信SBIネット銀行公式ページを御覧ください。

    新生銀行のコンビニATMの手数料

    新生銀行のATM設置場所と時間帯、そして利用手数料の表です。

    複雑ですが殆どのコンビニATMで24時間、手数料108円です。あとは無料。

    新生銀行 ATM 利用可能 時間 場所 利用手数料

    ※ 詳しくは新生銀行公式ページを御覧ください。

    じぶん銀行のコンビニATMの手数料

    じぶん銀行の手数料はちょっとややこしい^^; 口座開設時は月2回まで無料、ゆうちょは1回までですね。
    じぶん銀行 手数料

    主要なコンビニは全て設置されてます。
    じぶん銀行 設置場所

    ※ 詳しくはじぶん銀行公式ページを御覧ください。

    ソニー銀行のコンビニATMの手数料

    月4回まで無料。その後は1回につき108円かかります。また注意しないとイケないのは日曜日19時~翌7時まで営業時間外ということです。

    ソニー銀行 設置場所 手数料

    ※ 詳しくはソニー銀行公式ページを御覧ください。

    ジャパンネットバンクのコンビニATMの手数料

    ジャパンネットバンクの場合とてもややこしいです。それを全て書くと余計の混乱するので仮定でいきまね。

    おおよそこんな感じだと思います。

    • コンビニから
    • 現金をカードで出金
    • 月2回以上
    • 3万円未満

    この仮定でいくと1回162円です。

    営業時間はイーネットだけ毎週日曜日21時~翌月曜日7時が営業外です。その他は24時間です。イーネットは主にファミリーマートです。

    ※ 詳しくはジャパンネットバンク公式ページを御覧ください。

    楽天銀行のコンビニATMの手数料

    楽天銀行の提携ATMと手数料です。

    口座開設から6ヶ月間は条件により5回から7回は無料ですがそれ以降は下記になります。

    楽天 ATM 手数料 提携

    営業時間は以下のとおり。

    楽天銀行のATMの営業時間

    ※ 詳しくは楽天銀行公式ページを御覧ください。

    ゆうちょ銀行のコンビニATMの手数料

    ゆうちょ銀行 コンビニ ATM 手数料

    ※ 詳しくはゆうちょ銀行公式ページを御覧ください。


    意外と手数料が無料になる銀行が多いのが分かりました。特にネット銀行系は無料なサービスをしているところが多いです。都市銀行なども上手に使えば無料になります。

    1回あたり200円として考えると月に5回入出金をして1年過ごすと12000円にもなります。少しでも払うお金を減らしてその分貯金をして貯まったら美味しいものでも食べにでも行きませんか。

    また手数料が無料とならずとも幾ら掛かっているのかを知っておくことも大切です。是非、節約生活にお役立て下さい。

    ※情報は2018年11月現在です。手数料サービスなどは変更になっている場合もありますので、参考サイトや公式ホームページなどで最新の情報をご確認下さい。

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です