コインランドリーの乾燥時間をズバリ!安くあげる裏技も伝授!

公開日: : 最終更新日:2018/10/25




なんだか最近、やたら雨が多いと思いませんか?洗濯物が乾かないってストレスを感じてるママも多いはず。私もその1人です。うちは大人2人子ども2人の4人家族なんですが、子どもの体操服やらなんやらで1日2回は洗濯機をまわします。

うちにはドラム式の乾燥機能付き洗濯機があるんですが私の中ではイマイチでほとんど乾燥機能は使っていません。

うちのドラム式、乾燥させたら最低3時間はかかるんですよ。それを2回で6時間とか長すぎるし、仕上がりがイマイチなんです。

部屋干しだと邪魔になるし、スッキリ乾かないのがどうにかならないかと思って利用したのがコインランドリーです!

コインランドリーは近頃は数が増えましたよね?

私は以前はなんとなく暗いイメージで利用し辛かったんです。ところがいざ利用してみると、最近のコインランドリーの進化にビックリです!

乾燥にかかる時間や金額、上手な利用方法などをお伝えしていきます♪

コインランドリーの乾燥時間の目安

一般家庭(4人家族)の洗濯物6キロだと約30分もすればふわふわに乾燥できます。ただ一般家庭の洗濯物が6kgもあるという事はあまりないと思うので実際のはもっと早く乾燥しますけどね。^^

洗濯物の生地感にもよりますけど布団やこたつ布団なら約50分程度

羽毛布団の場合は慎重に乾燥しないとイケないので70分程はみておいて下さい。

ジーンズ類は50分程ですね。

乾きにくいものがあるときは長めに、乾きやすいものがあるときは短めに、と考えると目安時間がわかりやすいと思います。

後は、洗濯物の量で時間を変えるといいですよ。

乾燥機の扉に「洗濯物はここまで」という目安線があることが多いですが、目安線の量で乾燥時間は10分程度らしいです。

なので、目安線を基準に時間をプラスすると乾かなかったというようなことは断然減ると思います。

また、乾きにくいものと乾きやすいもので分けて乾燥機にかけると、まとめて乾燥機にかけるより乾くのが早くなります。

こうすれば目安線くらいの量ならば、乾きやすいものは10分程度、乾きにくいものでも20分程度で乾いてしまいます。

また乾きにくいものと一緒に、乾燥しているバスタオルなどを一枚入れると、乾いているバスタオルが水分を吸収してくれて早めに乾きます。

なんでこんなに速いかと言うと家庭の乾燥機は電気を使いますが、コインランドリーはガスを使うのでパワーが凄い。

だから、コインランドリーは家庭用乾燥機よりもかなり短時間で乾燥してくれるんです。

ただし、事前に洗濯表示を確認してから乾燥機をかけましょう。

一般的な洗濯乾燥機の乾燥機能を使ったら6時間以上も掛かってしまいますし、仕上がりは今一歩。

自宅からコインランドリーまで掛かる往復の時間を30分としても5時間の節約です。

コインランドリーに乾燥しに行くついでに買い物などの用事を兼ねると更に時間節約で効率アップ!

どうせ出かけるならコインランドリーと買い物を一緒にするといっぺんに済みますし、乾燥している間に買い物などをしていると、実際に乾燥をしている時間はゼロとなります。

また、少し自宅で乾かしてから乾燥機にかけると時間短縮にもなりますし、お金も節約できます!

【関連記事】
洗濯の生乾きの臭い!部屋干しでも臭わないマル秘テクニック!

布団のダニ対策!ダニを除去する掃除機&乾燥機!その他の方法は?

布団乾燥機のダニ退治効果は?上手なダニ退治の方法!

コインランドリーを安く利用するには?

コインランドリーの利用料金は店舗によって異なりますが、私が利用しているところは、10分100円です。

コインランドリーを使うのは大きな洗濯物である布団などだと思いますが、この場合だと50分なので500円となります。

普通の洗濯物は長くても30分程なので300円です。

300円が安いか高いかはその人の状況によって変わってくると思いますが、自宅でする場合はタダなのでチョクチョクする場合だと結構馬鹿にできませんよね。

では少しでも安く利用するには

  • 洗濯と脱水は自宅ですませましょう。乾燥だけだと20分か30分ですむので200円~300円ですみます。
  • 洗濯物と一緒に乾いたバスタオルを1枚いれて洗濯物と一緒に乾燥させると洗濯物の水分が乾いたバスタオルに分散されて通常よりも早く乾きます。
  • 大型のサイズを選びましょう。洗濯物がたくさんつまっているよりも広く開いているほうが乾きやすいです。

ただ、これらの裏技を使って安く済ませる以上のメリットがコインランドリーにはあります。

  • 部屋干しにすると臭いがするがコインランドリーを使った場合はそれが無い
  • 部屋干しすると時間が掛かってしまう
  • 部屋干しする場合はそのスペースが必要になる

などです。

実際にマンマチャオという会社が調査した結果が出ています。それが以下です。

自宅で洗濯する場合の悩みや不安の調査結果

調査の全ては【有職女性のコインランドリーに関する意識調査】を御覧ください。

これらのメリットを300円から引くと自宅で干すよりも安く感じる方も多いのではないでしょうか?

コインランドリーの上手な使い方

コインランドリー

コインランドリーは大型のものが洗えるからとても便利です。布団など、クリーニングに出したら結構高いですよね。それに日数がかかるのですぐ使いたい時に困ります。

私はこたつ布団や毛布をコインランドリーに持って行きます。こたつ布団はクリーニングだと上下で3000円以上はかかります。コインランドリーだと1200円(50分)ですむんです。

布団や毛布はコインランドリーで乾燥するとふわふわに仕上がるし、高温での乾燥なのでダニの駆除もできて衛生的です。

年末の大掃除の時のカーテンの洗濯にも活躍します。掃除の時にカーテンを取り外したら早くつけたいけれど、なかなか乾きません。コインランドリーならすばやく乾燥してくれるので、すぐに取り付けることができます。

ワイシャツのアイロンがけもしなくてすみます。コインランドリーで乾燥終了直後に取り出せば、シワのないワイシャツができますよ。

【洗濯乾燥機の使い方を動画で説明】

コインランドリーのマナーと注意

コインランドリーは多くの人が利用するので、守らなければならないマナーがあります。誰もが気持ちよく使うことができるように次のことを守りましょう。

・終了したらすぐに取り出す
取りに来るのが遅れたら次の人はいつまでも待たないといけません。終了時間までに必ず戻るようにしてください。

・油や泥などあまりにもひどい汚れのものや、ペットの衣類などは使用禁止になっています。

安全のために気をつける注意点もあります。

・油分(植物性油、動物性油、化粧品などの美容油)を多く含んだ洗濯物はたとえ洗濯後でも乾燥機にかけると発火のおそれがあります。

家に居ながらクリーニング出来るサービス

これまで書いてきたのはコインランドリーが如何に速くて安いかでしたが、宅配でクリーニングするという選択肢もあります。

宅配クリーニングの良いところはその名の通り自宅に居ながらクリーニング出来るということ。

専業の主婦の方はあまりメリットを感じないでしょうが以下の方などにはオススメ出来ます。

  • 仕事が忙しい独身の方
  • 兼業主婦などの方
  • 洗濯が苦手の方
  • 面倒くさがりの方

実際に私が使ってみた感想としては大満足!

初めての時は40リットル程のポリ袋に洗濯物を全て適当に入れて送りました。そして1週間後に返って来たものは洗濯されているだけではなく、丁寧にたたんでくれていてキュッとコンパクトに梱包されたものでした。

私の場合は会員でも何でもなかったので1週間掛かりましたが会員になると2日ほどで返って来るようです。

その時に使ったのはリネットというサービスです。

他にも沢山の同様サービスがあるのですが宅配クリーニングという分野をメジャーにした老舗サービスですし評判も悪くなかったのでリネットにしました。

リネット

詳細はこちらの画像をクリックして下さい。
↓↓↓

家から出ずにクリーニングを注文できるサービスが、宅配クリーニングのリネットです!

家から出ないって一体どういうこと?と思いますよね。注文の流れはとってもシンプルで、

24時間いつでも注文OK!
↓↓↓
希望日に家まで集荷しに来る
↓↓↓
クリーニングが完了
↓↓↓
また家まで届けてくれる♪

という感じです。(^^)「クリーニング屋さんに行く」という概念を取り払って、「クリーニング屋さんに送る」という、最近人気上昇中の宅配クリーニングなんですよ。

そんなリネットの良いところは、

  • 24時いつでも注文できる
  • 通常のクリーニングと同等かそれ以下
  • 汚れはもちろん、雑菌・カビも落としてくれる
  • 圧縮袋に入れてのお届けサービスもあり♪

リネットなら、注文したいときにいつでもお願いできて、自分の希望日に荷物を取りに来てくれます!「明日雨だからクリーニング屋いくのやめようかな」とか、「体調悪いから取りに行けない…」なんて事がなくなるんです。

せっかくクリーニングに出して綺麗になったのに、家までの道のりでホコリやゴミが付いちゃったら元も子もないですもんね。宅配サービスと聞くと、値段が高いような印象もあるかもしれませんが、通常のクリーニング店と同等かそれ以下です。

リネットのサイトでも書かれていますが、ただ単に洗濯してくれるだけではなく年季の入った服も蘇らせてくれますし、しみ抜きも無料でしてくれます。(会員になった場合です)

実際の価格が気になるところだと思いますが例を挙げてみますね。初めて利用する場合は30%オフ、会員になると2度目以降も30%オフなので30%オフの価格を書きます。

  • ワイシャツ:136円
  • ジャケット・スーツ上:525円
  • セーター・カットソー:308円
  • パンツ・スーツ下:350円
  • カーディガン:406円
  • シャツ:287円
  • ワンピース・チェニック:651円
  • コート・ハーフコート:1,190円

宅配と言えば送料が気になるところだと思います。でもリネットは送料をリネットが負担してくれるんです。つまり送料は掛かりません。

詳細はこちらのテキストリンクをクリックして下さい。
↓↓↓
送料無料 宅配クリーニングLenet


宅配の良いところは大きな重たいものも宅配のお兄さんが持って返って持ってきてくれることですよね。なのでリネットは布団などの宅配クリーニングもしています。もちろん羽毛布団もOKです。

気になる方は詳細をみて下さい。
↓↓↓

【関連記事】
羽毛布団の洗濯をコインランドリーですると格安!しかも簡単!


ここまでコインランドリーについて色々書いてきましたが、

  • 洗濯物6kg(一般家庭分)は約30分で乾燥
  • 布団やこたつ布団は約50分で乾燥
  • 毛布だと約70分で乾燥
  • 洗濯と脱水は自宅ですませて乾燥だけにすると安くすむ
  • 布団などの大物はクリーニングに出すよりも経済的

 

コインランドリーは上手に使えばとても便利です。時間の短縮もできて、ふわふわの仕上がりになるので雨の日の洗濯もストレスがなくなりますよ。マナーを守って、気持ちよくコインランドリーを使用しましょう。

【関連記事】
こたつ布団の洗濯の仕方!自宅の風呂場で上手に丸洗い!

布団掃除機がおすすめです!選び方のコツとスペックのご紹介!

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です