扇風機をつけて寝ると体がだるいのはなぜ?危険はある?

公開日: : 最終更新日:2018/04/17




そろそろ暑くなってきてクーラーや扇風機が活躍する季節になりますね! 涼しく快適に過ごせる家電ですが、使い方を間違えると身体の不調の原因になり得ることも・・・

私はある暑い日に扇風機に当たっていて昼寝をしていたら 「扇風機に当たって寝ると死ぬよ」 なんて言われたこともありますが、その時は寝起きがいつも以上にだるかったので

私、危なかったのでは・・・?

と不安になった覚えがあります^^;

その後、都市伝説だと言われましたが、火がないところに煙はたたぬ、というようにきっとそれなりの危険な理由があって言われてるのだと思い、扇風機をつけて寝ると身体がだるい理由と命を脅かすような危険が実際あるのか調べてみました。

扇風機をつけたまま寝ると起きた時に体がだるいのはなぜ?

ずばり​冷えが原因​です。

眠くなったときに分泌されるホルモンが体温を低下させ、完全に睡眠に入ると体が休息状態に入り、基礎代謝(エネルギーの消費)が減り、体温が低くなっていきます。

そして、起きる時間に向けてだんだんと活動ができる体温まで上がるようになっています。

扇風機は汗の蒸発を促して身体から熱を奪うことで涼しさを感じる物です。つまり、​寝ている間​に​扇風機を使う​ことでさらに体温が低くなってしまいますね。

普段なら起きる時間に向けてだんだんと上がっていく体温が、活動可能な体温まで上がりきらずに朝起きることで身体が重たく感じたり、​だるく感じたりしてしまう​のです。

そして、同じ部位に風が直接当たることで全身が冷え、血流が悪くなり、本来​排出されるはずの老廃物や二酸化炭素が身体に残ってしまう​ことも​だるさの原因となります。

また、内臓が冷えることで消化器官にダメージを与え、​腹痛​や​下痢​の原因にもなります。

腹痛や下痢の原因にも

更に、血流が悪くなると代謝も落ちますので、​肌のターンオーバー(生まれ変わり)がしづらい​状態と なり、​肌が荒れ​てきたり、​太りやすくなったりし​ます。

だるさだけでなく、冷やしすぎると体の不調の原因となるので注意が必要です!

扇風機をつけたまま寝るのは危険?

冷房17度の部屋で扇風機の風に直接当たっているという実験をした方がいるみたいです。(​危険ですので絶対に真似をしないでください​)

この実験の結果、この方は体温が​34度まで下がり​(低体温症)、​嘔吐​をしてしまったみたいです。

扇風機に直接あたる

すごく極端な例なのですが、冷えすぎは体に悪いということがお分かりいただけるかと思います。

そこまで室温を下げないにしても、まだ体温調節がうまくできない赤ちゃんや高齢者がいるご家庭は、扇風機をつけたまま寝るときには十分に気をつけてください。

朝起きて気づいたら体が冷えきっていた! なんてこともなくはないので、直接風を当てないよう、​首ふり機能​や​扇風機の向きの注意​、​タイマーを使う​等工夫をしましょう。

また、健康な成人でもお酒を飲んだ日は深い眠りに入りがちで、気づいたら低体温症になってたり、お酒でドロドロになった血に加えて、血流が悪くなることで体に支障を来すこともあるようなので注意が必要です。

扇風機をつけて寝るときに注意することは?

直接風に当たらない​ことです!

扇風機は​空気を循環させる​ことを意識して、​首ふり​や​タイマー機能​を使いましょう。その上で、扇風機の風を壁に当てて間接的に風に当たるようにすることで、より安全に涼しさを感じることができます。

扇風機自体が悪いのではなく、誤った使い方をすると上記のような危険な状態になりますので、これらを意識して上手に使いましょう!

扇風機の効果的な使い方は?

扇風機は後ろの風を前に送り出す仕組みになっているので、​扇風機の後ろからクーラーの冷風を当てると効果的​です。扇風機に取り付ける用の保冷剤もあるので、活用すると更に清涼感を得ることができます。

中には扇風機の目の前に、凍らせたジュースや冷やしたペットボトルを置いて涼しくしている家庭もあるみたいです^^

クーラーと扇風機どちらが体に悪い?

どちらが悪いとは一概には言えません。どちらも程々に併用することが体にもお財布にも最適です (笑)

余談ですが、私は氷枕をして寝るのが一番涼しいと思っています^^

クーラーと扇風機を程々に併用しても暑い時や一緒にいる方が寒がる場合、あまり家電を使いたくない方は是非試してみてくださいね!


もし夜寝るときに扇風機をつける場合は

  • ​直接風に当たらない​(扇風機の風向きに気をつける)
  • 首ふり機能を使う
  • タイマーを設定する

この3点に注意して使用しましょう!

私は今まで、就寝時に扇風機を使用すると「体に悪い」「朝起きると体がだるくなる」と思いこんでいて、使用することに抵抗がありました。

しかし、今回調べてみて正しい使い方をすれば体に悪くないとわかったので、これからは熱帯夜を乗り越えるために、扇風機とクーラーを併用しようと思います^^

使い方一つで良くも悪くもなる扇風機ですが、うまく使って毎年の猛暑を快適に健康的に過ごしましょう!

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です